出雲皆美本舗
メールでのお問合わせ
FAXご注文用紙
出雲皆美本舗とは
出雲皆美本舗
出雲皆美本舗とは創業明治21年の老舗旅館「皆美館」「佳翠苑皆美」が厳選した島根県の特選素材を通信販売でお届けする通販サイトです。
 皆美家の祖は明治初期、食酢の醸造・販売を手掛ける「京店の酢屋」として商いをしておりましたが、五代で閉じ、「皆美」の屋号で湖水や山並の絶景を活かした旅籠を開きました。明治二十一年五月のことです。。開業当時の部屋数は、宍道湖畔の住居であった二階の三部屋だけでした。最初の客は石見の僧侶十人余り。「いくら何でも最初がお坊さんではどうか―」と家族で相談の末「何事も万事まるく納まる―」との結論となってこころよく宿を引きうけたエピソードがあります。 当時、すべてを切り盛りしていたのは皆美清太郎の妻、ユキであり、皆美の初期の基盤を築きました。その行き届いたお客様への心遣いと奉仕の精神が皆美の家風を築き今に引き継がれています。
 この「お客様への心遣いと奉仕の精神」を引き継いだ調理長自らが厳選した旬の素材や地場の特選素材を活かしたレシピを考案し、出雲から日本全国のお客様へ日々商品をお送りしております。
ご自宅用、ご贈答用など様々な用途で出雲皆美本舗をご利用ください。
皆美館の歴史
皆美の伝統とおもてなし 城下町松江にて本館を創業

皆美家の祖は明治初期、食酢の醸造・販売を手掛ける「京店の酢屋」として商いをしていたが、五代で閉じ、「皆美」の屋号で湖水や山並の絶景を活かした旅籠を開くことにした。明治二十一年五月のことである。
開業当時の部屋数は、宍道湖畔の住居であった二階の三部屋だけであった。最初の客は石見の僧侶十人余り。「いくら何でも最初がお坊さんではどうか―」と家族で相談の末「何事も万事まるく納まる―」との結論となってこころよく宿を引きうけたエピソードがある。
当時、すべてを切り盛りしていたのは皆美清太郎の妻、ユキであり、皆美の初期の基盤を築いた。その行き届いた客への心遣いと奉仕の精神が皆美の家風を築き今に引き継がれている。

松江びと 古きならびに したがひて よべる末次 本町のやど

と歌を残された。
昭和二年七月には島崎藤村が令息と来泊。「山陰土産」に松江の風光の美しさ皆美館の居心地の良さを書かれ三泊のご予定が五泊の滞在となり、帰り際に主の為にと「芭蕉の言葉」を揮毫して頂き今も床の間に飾り、記念の部屋として「藤村の間」と呼び、当時のまま保存している。

皆美館「藤村の間」

昭和二十七年、玉造温泉に皆美別館を開業。翌年、本格的な別館新築工事が始まった。当時にはめずらしい自動車の乗り入れが可能な橋を架け、特色あるものを、と考え陶芸家・河井寛次郎氏の勧めを受け、神戸の宮地米三氏に設計を依頼した。昭和六十三年に「佳翠苑皆美」に名を改め今日に至る。玉造の皆美にも棟方志功、松本清張などの多くの著名人も来泊された。「客の心になりて亭主せよ」。藩政改革を行い、名君でもあった松江藩七代目藩主・松平不昧公が残した教えである。創業の女将ユキの時代から引き継がれてきた、客への心遣いと奉仕の精神を支える言葉であり、この言葉を社訓として今に引き継いでいる。

客の心になりて 亭主せよ
アルバム


 
  調理長・調理人のご紹介
総料理長 渡部学
総料理長 渡部学
昭和55年 19歳で株式会社大阪皆美に入社し、皆美大阪店で修業を積み
昭和61年 24歳で皆美大阪店の調理長に就任 以降、日本調理師会連合会会長であった、故 今和泉 明氏に従事し料理の指導を仰ぐその間、有名料亭・旅館で研鑽を重ね 平成8年 出雲玉造温泉 佳翠苑皆美 調理長に就任、平成20年に皆美グループ総料理長となる。
入社以来35年皆美グループの発展に努め、現在も皆美の伝統と現代的でモダンな要素も取り入れながら、各店舗の指導にあたっている。
現在までの受賞歴:内閣総理大臣賞、厚生労働大臣賞
松江皆美館調理長 佐藤 治秀
松江皆美館調理長 佐藤 治秀

昭和48年皆美館入社
前総料理長 影山徳一氏の指導を仰ぐ
皆美別館、皆美大阪店、皆美赤坂店で修業
平成6年 皆美館調理長

松江調理師会 会長
松江郷土料理研究会副代表(専門部会長)

ふじな亭調理長 祝原 晴人
ふじな亭調理長 祝原 晴人
昭和33年 島根県雲南市生まれ
昭和49年 広島市内の和食店で修業を始める
             その後、尾道、因島の旅館・ホテル等で経験を積み
平成6年  島根県に帰郷
             松江市内の和食料理店で35歳の時に料理長となる
平成14年 皆美に入社
平成15年 味皆美ふじな亭調理長に就任、以来、ふじな亭の発展に
             努め後進の指導も熱心に行っている
東京皆美調理長 浅野 一哉
東京皆美調理長 浅野 一哉
昭和46年  3月  世田谷区立 深沢中学校 卒業
      46年  4月  銀座 飲食店 「たくみ」
      47年10月  三井銀行 弥生クラブ
      49年  4月  赤坂 割烹 「富美川」
      53年  3月  原宿 「車屋」
      54年  4月  六本木 「八山」
      56年  4月  六本木 「オリエンタルコンフォート」
      59年  3月  銀座 冨の小路
      61年  3月  人形町 ふぐ鐡
  平成3年  6月  ㈱東京皆美 赤坂店
平成16年  3月 ㈱東京皆美 日本橋店
平成21年  9月  ㈱東京皆美 銀座店
迷ったら、まずコレ!!
料亭皆美鯛のだし
キーワードで探す
検索
当店からメールが届かない時は?
買い物カゴを見る
9    
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※赤字・・・お届け不可
10    
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
※赤字・・・お届け不可
当店からメールが届かない時は?
当店からメールが届かない時は?
皆美グループのご紹介 皆美館 佳翠苑皆美 ふじな亭 銀座皆美 日本橋皆美

ページトップへ